本文へ移動
株式会社経営コンサル
〒105-0003
東京都港区西新橋2-9-3
TEL.03-3501-6811
FAX.03-3580-3580
0
6
1
9
7
1

主催 (株)新社会システム総合研究所 支援(株)経営コンサル セミナー

 
■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の3~5日以降)
再エネ新時代における電力売買取引
~FIP制度からコーポレートPPAまで~
 
 

《開催・参加要領》

【開催日時】  令和3年2月4日(木)   午後2時00分~5時00分
【会      場】  SSKセミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
【参加費用】  1名 33,770円 2名目以降 1名につき27,500円(税込み) (キャンセルは1週間前まで)
【支払方法】  申込受付後、参加証・会場図・URL等と併せて請求書を送付いたします
【備      考】   ■ライブ配信について
                              <1>Zoomにてライブ配信致します。
                              <2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLを
                                 お送り致しますので、開催日時にZoomにご参加ください。

                           ■アーカイブ配信について
                             <1>開催日より3〜5日以降に配信致します。
                             <2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
                                視聴用URLをお送り致します。
                             <3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。

下記の項目で講義をすすめます

【講師】Profile

西村あさひ法律事務所 弁護士 川本 周(かわもと あまね)氏
 
東京大学法学部、コロンビア大学ロースクール(LL.M.)各卒業。
2006年、西村ときわ法律事務所(現西村あさひ法律事務所)加入。2013年~2015年、Marubeni Europower Limited(ロンドン)にて勤務。2016年~2017年、みずほ銀行株式会社プロジェクトファイナンス営業部出向。プロジェクトファイナンス・再生可能エネルギーを中心に、発電プロジェクトの開発から資金調達まで、国内外の企業を支援した経験を多数有する。近時の執筆として「再生可能エネルギー特別措置法の抜本改正」(西村あさひ法律事務所金融ニューズレター2020年4月3日号)。日経エネルギーNextにてコラム「法制度Q&A」を執筆中。
                                                                                                                                                

重点講義内容

Feed-in-Premium(FIP)制度の導入を目玉とする改正再エネ特措法が2022年4月から施行される。電気の需要家の側でも再エネ電力の調達ニーズが高まりつつある。本講演では、FIP制度と現在進行中の各種制度変更を詳説するとともに、FIP時代における電力売買ビジネスのあり方を展望しつつ、売電契約(PPA)の主要条項、さらには近時注目されるコーポレートPPAの仕組みを解説する。

1.再エネをめぐる制度改正状況
 (1)Feed-in-Premium(FIP)制度
 (2)再エネ表示ルール
 (3)その他再エネ周辺制度の最新状況

2.FIP時代の電力売買取引
 (1)電力売買・調達のスキーム
 (2)再エネ価値の取引
 (3)売電契約(PPA)の主要条項
 (4)日本版コーポレートPPAの仕組み

3.質疑応答/名刺交換
                                                                                                                                           
お問合せ電話番号 03-3501-6811
 
TOPへ戻る