本文へ移動
株式会社経営コンサル
〒105-0003
東京都港区西新橋2-9-3
TEL.03-3501-6811
FAX.03-3580-3580
0
6
5
3
5
3

主催 (株)新社会システム総合研究所 支援(株)経営コンサル セミナー


■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可) 
海運会社によるアンモニア等代替燃料導入と気候変動対策


 

《開催・参加要領》

【開催日時】  令和3年7月1日(木)   午後2時00分~4時00分
【会      場】  SSK セミナールーム 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
【参加費用】  1名 33,990円 2名目以降 1名につき27,500円(税込み) (キャンセルは1週間前まで)
【支払方法】  申込受付後、参加証・会場図・URL等と併せて請求書を送付いたします
【備      考】  ■ライブ配信について
                              <1>Zoomにてライブ配信致します。
                              <2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLを
                                 お送り致しますので、開催日時にZoomにご参加ください。

                           ■アーカイブ配信について
                             <1>開催日より3
〜5日以降に配信致します。
                             <2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
                                視聴用URLをお送り致します。
                             <3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。
                                                                                                                                                                               

下記の項目で講義をすすめます

【講師】Profile

株式会社商船三井 エネルギー営業戦略部長 一田 朋聡(いちだ ともあき)氏

1992年4月 大阪商船三井船舶株式会社(現 株式会社商船三井)入社
1992年10月 北米部輸出部輸出一課
1997年7月  Mitsui O.S.K. Lines(Thailand)出向
2001年7月  人事部勤労厚生チーム
2004年7月  油送船部LPG・メタノールチーム
2005年12月 油送船部プロダクト船チーム
2011年4月  Mitsui O.S.K. Bulk Shipping (Europe)出向
2016年7月  油送船部プロダクト船第2グループ グループリーダー
2018年7月  旭タンカー(株)出向(経営企画部 部長)
2019年8月  旭タンカー(株)経営企画部長 兼 株式会社e5ラボ 代表取締役社長
2020年4月  株式会社商船三井 エネルギー営業戦略部 部長 兼 株式会社e5ラボ 代表取締役社長

株式会社商船三井 燃料部長代理 田口 真一(たぐち しんいち) 氏

1991年4月  大阪商船三井船舶株式会社入社
2000年12月 Mitsui O.S.K. Bulk Shipping (USA)出向
2004年1月  定航部戦略企画グループ
2006年7月  技術部計画・開発グループ マネージャー
2010年7月  営業調査室 マネージャー
2014年12月 自動車船部 部長代理
2020年10月 燃料部 部長代理
                                                                                                                                   

重点講義内容

気候変動対策に関する代替エネルギーのひとつとしてアンモニアが注目されている。アンモニアは水素キャリア、或いはCO2を排出しないクリーンエネルギーとして期待されており、経産省が策定したグリーン成長戦略においても重点項目と位置付けられている。かかる状況下、エネルギー輸送を担う海運会社から見たアンモニアの可能性についてSDGsの観点と「運ぶ」「使う」という側面から現状と将来見通しを説明したい。

1.気候変動対策・環境対策を巡る海運会社の動向
(1)IMOによるGHG削減戦略
(2)商船三井の環境ビジョン
(3)海運会社から見たアンモニアの可能性

2.アンモニア等の代替舶用燃料サプライチェーン (燃料部長代理 田口 真一 氏)
(1)GHG削減対応オプション
(2)代替舶用燃料をめぐる世の中の状況・商船三井の取り組み
(3)代替舶用燃料導入を推進するために必要なこと

3.質疑応答/名刺交換
                                                                                                                                          
お問合せ電話番号 03-3501-6811
 
TOPへ戻る